使用前に使い方を熟読。描画領域広めに取ってるので解像度上げると全部表示されます。
#重たい場合は右クリック->画質->低か中を選択。もしくは掃除ツール使用で軽くなる。
#掃除はレイヤー単位でしか出来ません。
#塗り潰しツールは塗る場所をなぞればOK。
#正常に表示できない場合は最新Flashプレイヤーをインストール
#もっと動作を軽くしたい場合はここをクリックしてオリジナルカーソルをオフにしてください。
#<obj type="object" x="100" y="10" layer="0" name="image_name_unique">sp.jpg</obj> Commandでイメージ書き込み

==使い方==
まず描画領域にログが表示されるので終わるまでしばらく待ってから描画可能。

鉛筆ツール。
ペンツール。鉛筆ツールとの違いは謎(ぁ)
直線ツール。
塗りつぶしツール。使ってみればわかる。
現在選択中のレイヤーのみ全消去。
一応オールクリアツールのはずだが、誤作動(他の人に反映しない?)するため、使用禁止。描画領域の下のを使用すること。
なお、消しゴムツールはありません。白で消してください(ただし白を塗ってるだけなので下のレイヤーごと消えます。
ブラシサイズ選択
色選択。Ctrl+Clickで現在の色をパレットに登録。Shift+Clickで、デフォルトカラーに戻す。
RGBで色選択。Aは濃度。
レイヤーの選択。描画領域でShift+Clickすると、書かれている部分がどのレイヤーか特定できる。
現在選択中の色。
書いてたらわかってくると思われる。レイヤーは数字が大きいほうが上に重なる。
保存機能はついてないのでPrt Scで自力で保存するとか、画面ライター(ぐぐれ)等を使用するとかしてくらさい
1秒ごとに読み込む設定になっとるので重いかも。重かったら設定下げます。
消さないように~とか考えてると全然描けないので気にせず削除。レイヤーで等ですみわけしても可。
やめる前に自分の書いた分消すとかはしなくていいです。寂しいので。
どんどん書いてどんどん消していきましょう(ぁ

©しぃちゃん